何気ないひとときに癒やしを。キャンドル作家『nao candle(ナオキャンドル)』様の作品で、ボタニカルの彩りを日常に。

みなさまこんにちは、sopra(ソプラ)です。

明日から8月、長かった梅雨もあけて、歩くだけでじっとり汗をかくような日々が続きますね。
こんな暑い日には、お部屋でゆっくり過ごされる方も多いのではないでしょうか?

本日は、そんなお部屋でのひとときに、癒やしをプラスしてくれる作品を紹介いたします。

 

飾っても、灯しても、美しい。草花をとじこめた「ボタニカルキャンドル」「ジェルキャンドル」

sopraでは、キャンドル作家の nao candle(ナオキャンドル)様のハンドメイド作品「ボタニカルキャンドル」と「ジェルキャンドル」を展示販売しています。

「ボタニカル」とは、植物のことで、キャンドルに花やグリーン、果物などさまざまな植物をとじこめたものが「ボタニカルキャンドル」です。

「ジェルキャンドル」は、その名の通り、ぷるぷるとしたジェルに草花をとじこめたキャンドルです。涼しげな見た目がこれからの時期にピッタリですね。

自分の好きなお花や季節のお花を、インテリアとして手軽に取り入れられるのが素敵ですね。

 

nao candle(ナオキャンドル)様のキャンドルへの想い

nao candle様がキャンドルをつくり始めたのは、キャンドルづくり講座に参加したことがきっかけだったそうです。キャンドルづくりが楽しく、作り続けていたら、たくさんのフォロワーさんから応援されるようになったとのこと。

ボタニカルキャンドルやジェルキャンドルだけでなく、お部屋に飾るだけで手軽にアロマテラピーが楽しめるアロマワックスサシェも制作されています。

香りにも拘りがあるそうで、精油100%のエッセンシャルオイルや質のいいフレグランスオイルを使用されています。

作品を気に入ってくださった方の手に渡り、その方が 癒され 豊かな時間を過ごせるようにという想いをこめて、ひとつひとつ丁寧にキャンドルを作られているそう。

キャンドルつくりへの拘りはもちろん、作品に添えられた「nao candle」のタグも、手作りのハンコをつかい手作りされているとお聞きしました。ひとつひとつのキャンドルへの思いや、ひとりひとりのお客様を大事にされる姿勢が伝わってきます。

nao candle様とは、ハンドメイドのイベントでお会いさせていただいたことがきっかけで、お付き合いさせていただくことになりました。

sopraも、想いを紡ぐお店として、これからも人との繋がりを大事にしていきます。

 

何気ない日常に、ボタニカルの「癒し」を

仕事が終わり、家に帰った瞬間。
ふわっとただようアロマの香りと、色あざやかな花やグリーン、果物いっぱいのキャンドルが、玄関でお出迎えしてくれたら素敵ですよね。

晩ごはんを食べているとき、食後のティータイム、寝る前の読書、何気ないひとときにキャンドルがプラスされるだけで、ちょっと贅沢で特別な時間になります。

がんばった自分へのご褒美に。
大切な方への癒しのプレゼントに。

nao candle様のキャンドルは、いかがでしょうか?

 

■ nao candle(ナオキャンドル)様

ブログ: https://ameblo.jp/naocandle/

Instagram: https://www.instagram.com/naocandle/

 

Scroll to top