からだにも、地球にも、社会にも優しいオーガニック&サステナブルドリンク「ChariTea mate(チャリティマテ)」

こんにちは、sopra(ソプラ)です。

全国各地で35度を超える暑い日が続き、体調管理など難しい季節ですが、いかがお過ごしでしょうか。

今回は、そんな暑い日に飲みたい、シュワっとしたスパークリングドリンク「ChariTea mate(チャリティマテ)」をご紹介します。

 

原材料はたったの6種類。有機JAS認証取得(オーガニック)のスパークリングマテ茶「ChariTea mate(チャリティマテ)」

「ChariTea mate」は、ほんのり甘くシュワっとした喉ごしのスパークリングマテ茶です。

スリランカの有機農場でつくられた、マテ茶と紅茶をブレンドした炭酸飲料で、
・マテ茶
・紅茶
・竜舌蘭(リュウゼツラン)シロップ ※甘味料
・オレンジジュース
・有機レモンジュース
・炭酸
の6つのオーガニック原料のみを使用してつくられています。

着色料・甘味料に一切人工合成添加物を使用しておらず、からだに優しいお茶として、お子様にも、大人の方にも飲んでいただけます。

詳細:https://charitea.com/product/charitea-mate/

 

生産者・メーカー・消費者・地球、全てがオーガニックな循環となるビジネスモデル

「ChariTea mate」は、オーガニックドリンクというだけではなく、ドイツ発のサステナブルドリンクとしても有名です。

サステナブルとは、持続可能であることを意味します。

1.地球にやさしい

「ChariTea mate」のドリンク瓶の素材の約30%にリサイクルガラスを使用しています。
ドリンクの瓶は、飲み終わったあとにポンプキャンプをつけてソープボトルとして再利用可能なようにデザインされており、日用雑貨・インテリア雑貨としてお使いいただけます。

2.社会にやさしい

「ChariTea mate」は、オーガニックというだけではなく原材料の仕入先にもこだわっています。
発展途上国で作られた作物や製品を適正な価格で継続的に購入する、フェアトレードを採用しています。
生産者は一定の価格で、かつ安定的な収入を得ることができるため、発展途上国の生活の質の向上を持続的に支えています。

また、1ボトルにつき約7円をLEMONAID&ChariTea財団に還元されます。
寄付金は、南アフリカ、ルワンダ、アルゼンチン、パラグアイ、メキシコ、インド、スリランカの経済的自立の手助けとなるプロジェクトの資金として役立っています。

参照:LEMONAID&ChariTea財団の取り組み

 

引用: アリサンについて

 

オーガニックを提案するsopraの想い

オーガニックを選択する魅力は、ヒトと自然の調和を目指す生活ができることです。

sopra がオーガニック商品を提案することで、お客さまの健康や美容だけではなく、地球・社会をより良くできると考えています。

からだに優しいオーガニック&サステナブルドリンク「ChariTea mate」を通して、ドリンクを楽しむだけではなく、地球や社会にも目を向け、貢献してみるのはいかがでしょうか。

sopra(ソプラ)スタッフ一同、ご来店をお待ちしております。

 

■ ChariTea mate
公式HP: https://charitea.com/product/charitea-mate/

Scroll to top