1年に1度の七夕に。特別な日を彩るsopra(ソプラ)のオススメアクセサリー

みなさまこんにちは、sopra(ソプラ)です。

本日、7月7日は七夕ですね。街では、笹の葉の飾り付けや、短冊に願い事を書く姿を見かけて、日本文化の趣きを感じます。
sopra(ソプラ)の近くの増上寺では、七夕祭りが開催されており、短冊を書くことができ、願いがこめられた⾊とりどりの短冊によって、境内が鮮やかに彩られるとのことです。

 

織姫と彦星の伝説。1年に1度、光り輝く特別な日

七夕と言えば、諸説ありますが、子供のころから慣れしたんでいる「織姫と彦星」の伝説が有名です。
内容をお話すると、
「まじめで働き者だった織姫(織女)と彦星(牽牛)は結婚し、生活をともにするようになると、遊んでばかりいるなまけ者になってしまいました。
それが天帝の怒りに触れ、2人は天の川をはさんで東西に引き離されてしまいます。
2人は悲しみのあまり、働けなくなってしまったため、天帝は1年に一度だけ、7月7日に会うことを許しました。」

ということで、七夕は織姫と彦星が年に一度だけ会うことを許された日。
織姫の星「ベガ」と彦星の星「アルタイル」の2つの星は、1年に一度7月7日に天の川をはさんでもっとも光輝くそうです。

 

年に一度のロマンチックな夜に。星のようにキラキラと輝くアクセサリーで、気分を盛り上げよう

そんな七夕という年に一度のロマンチックな日をには、特別な日を彩るキラキラと輝くアクセサリーを身につけてはいかがでしょうか。
sopra(ソプラ)では、Hitomi(ヒトミ)様の、星モチーフのアクセサリーやドライフラワーと金箔の輝くあめちゃんシリーズ、
Anela Stone(アネラ ストーン)様の天然石やサンゴを使用したアクセサリーなど、キラキラと輝く、心動かされるクリエイターさんたちの作品をご用意してみなさまのご来店をお待ちしております。

Scroll to top